東南アジア写真集写真の利用について撮影者にメールを送るRSS

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連する記事:

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カオサン通り (カオサンロード)



タイの首都バンコク、プラナコーン区にあるカオサン通り。
カオサンロード(Khaosan Road) とも呼ばれている。

外国人バックパッカーの溜まり場として知られ、300メートルほどの通りにはバックパッカー向けのホテルやゲストハウスが軒を連ねている。
他にも、レストラン、インターネットカフェ、旅行代理店、古本屋、ランドリー、衣料品店、土産物店などと、旅行者に必要な店がずらりと並ぶ。

アジアの玄関口とも言われ、アジアを旅する際の拠点にすることが多い。
タイは他のアジアの国々よりも政情が安定しており、また航空券の手配やインターネット接続が容易なためである。



  このため世界中のバックパッカーがここに集まり、旅
  行者の中にはカオサンをバックパッカーの聖地と呼ぶ
  者も多い。

  以前は現地のタイ人の中ではそれほど知られた通り
  ではなかったが、近年パブやクラブなどが続々と開店
  しタイ人の若者も多く集まるようになった。

  これらのパブやクラブ内には、100インチ規模の大型
  スクリーンが設置され、ハリウッド映画や、MTVなど
  が放映されることが多く、タイにいるということを
  忘れさせるほどである。

  宿泊施設は、1泊100バーツ程度のドミトリーから、
  2,000バーツ程度のホテルまで、100軒以上ある。


  撮影地 タイ バンコク


関連する記事: バンコク タイ カオサン通り

スレッド:タイ・バンコク | ジャンル:海外情報

| バンコク | 14:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tonanasia.blog6.fc2.com/tb.php/12-eb38636c

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。